石垣島に行ったら絶対に食べたいもの

新鮮な魚とフルーツは絶対外せない

美しい海と豊かな大自然に恵まれた石垣島は、言わずと知れたグルメの宝庫です。
なかでも、絶対に外せないのは新鮮な魚介類です。海人(うみんちゅ)が経営しているお店などでは、朝、漁であがった魚をさばいてくれます。しかも、そんな新鮮な刺身の盛り合わせが安価で食べられのもうれしいですね。南の島ならではのタカサゴやアオブダイをはじめ、海の幸を心ゆくまで堪能できるのは、この島の魅力の一つです。
さらに、石垣島は果物も充実しています。南国のフルーツ、マンゴーやパパイヤは甘くてジューシーな味わい。「パイナップルのお造り」は見た目のインパクトもあります。直売所やフルーツ農園を見かけたら、立ち寄ってみることをおすすめします。

今やブランド和牛の「石垣牛」どう食べる!?

魚もいいけど、がっつり食べて観光を楽しみたいというときは、お肉ですよね。
石垣島は、温暖な気候をいかして和牛の生産も盛んです。世界的に有名な神戸牛や松阪牛などのもとともいわれる石垣牛は、今やブランド牛肉として知られるようになりました。黒毛和牛の深い味わいが楽しめます。
せっかく石垣島を訪れるのなら、本場の肉を食べない手はありません。
ブランド牛の旨みを引き立たせるなら、シンプルに焼いたステーキが一番。また、よく刺しの入った石垣牛は焼肉もおすすめです。
もっと手軽に食べたい、あるいはランチで食べたいという人なら、石垣牛100パーセントのハンバーグやハンバーガーもいいですね。島には気軽に入れるお店もたくさんあります。